Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)
FC2ブログ

Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)

絵画制作しています。推薦環境はPC。I am making paintings. Recommended environment is PC.

「galleryスタッフが選ぶ作品展」 開始

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

大阪
7/5(金)~10日(水)「galleryスタッフが選ぶ作品展」 無料(作品販売あり)
GALLERY IYNのサイトはこちら

本日からです。どうぞよろしくお願いいたします。
祖母が住んでいる高知県本山町の風景がをF3ぐらいの大きさで3点展示していますので、
機会がありましたら是非自然囲まれた世界に癒されに来てください。



最近結婚の話が出てくるお年頃になりました。
一応私としては「私の幸せを心から望む相手がいるならばその人の幸せを望む」という考えでいます。
最近は利己的で自分は傷つきたくないというエゴに満ちた人間もいるため(子供じみたモラルハラスメントする男性が典型的ですね)、自分一人で生きる選択肢も考えています。
あまりプライベートなことを詮索されたくない人間でしたが、最近はどうしても年齢の関係で詮索してくる人間もでてくるため、
敢えて表記しました。
ちなみに自分の幸せは絵を描くことです。幸せというものは相手から与えられるものでなく、自分で導き出すのが幸せじゃないでしょうか。この考えが理解できない方とは人間としても関わりたくありません。

以上。

プロフィール更新しました

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

プロフィールに、絵画に対する想いというところを追加しました。
私の中でも色んな現実や社会の中でブレが生じることがあるので、もう決めてしまおうと思い作成しました。
以下の文章を追加いたしました。

絵画に対する想い
基本的に風景画をメインテーマとして描いています。
人物や動植物をメインとする作品も風景は基本的には入れる主義です。
風景(地球)を大切にできる人は人を大切にできる」ということを信じて描き続けています。
基本的に写真をツールにして描いてますが、現実から何を描いて何を省くか取捨選択して良いものを引き出すという方法で描いています。
そこから「実際に行ってみたくなる場所を描く」「人々に癒しを与えられるような作品」を制作すること。
それが私なりの絵画制作にあたるモットーです。
そして他者の表現方法をなるべく尊重して、多くの描く人が本当に何を描きたいのか?を引き出すよう社会に役立てるような作家でありたいです。

まだまだ技術に関しても精神に対しても拙いところばかりですが、この言葉を時々思い出しながら自分も制作に携わっていきたいです。
来年から二紀展に向けて頑張ろうと予定しているところですが、その二紀会の精神も頭の片隅に置きながら、自分ものびのび頑張っていこうと思います。

7月展示のお知らせ

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

7月は大阪一か所、高知二か所展示予定です。
詳細はリンクをご参照ください。

大阪
7/5(金)~10日(水)「galleryスタッフが選ぶ作品展」 無料(作品販売あり)
https://www.gallery-iyn.com/post/ギャリースタッフが選ぶ作品展
GALLERY IYN F3程度の大きさの作品3つ展示予定

高知
7/16日(火)~21日(日)「第28回TOSA・美術アカデミー展」 無料
http://www.bunkaplaza.or.jp/event/index.html
高知市文化プラザかるぽーと第5展示室 まだ決めかねてますがF6~F8の作品を2~4展示予定 F6とF8二点展示予定

23日(火)~28日(日)「独立二紀出品高知作家展」 無料
http://www.bunkaplaza.or.jp/event/index.html
高知市文化プラザかるぽーと第5展示室 F100の「私の想う御厨人窟」と 何か作品 F20の作品を展示予定。

是非お近くの方は御覧なってください。

高知市展終了

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

高知市展終了しました。
ご来場ありがとうございました。

お知らせですが、来年から市展の絵画(洋画)部門の委員の一人になります。
多分展示やディスカッションのお手伝いなどをするのかと思ってますが、どこに配属されるかまだわからないため来年詳細をお知らせいたします。
委員メンバーの方と昨日お話できてよかったです。
今年のディスカッションでも色んな方々からアドバイスいただきこちらも勉強になりました。
来年のことも踏まえて、ちょっと専門分野外のこと(抽象画や鑑賞力)も勉強しなければなと思っているところです。
アンデパンダン展なので無審査なのですが、だからこそ色んな作品が集まるため、色んなことをこれからも広い分野で勉強していきたいです。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

追記
昨日市展のメンバーと会う前に、前所属していた高知美術研究会のメンバーの一人の方とお話してました。
定年退職後、絵を描きたいけどどうしようかみたいなお話だったので、自分ができる限りのアドバイスをしたり、色々と話しこんでいました。
絵が好きで描きたいという方は意外と沢山いると思うので、そういう人たちともどう接していこうかということまで少しずつ考えるこの頃です。

高知市展と今後の予定

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

高知市展が今日から高知市文化ぷらざかるぽーと(7階市民ギャラリー)で開催されています。
私も出展しているので、最終日の6月9日のアートディスカッションには私も行く予定です。
D7Yg0MyU0AEWPkk.jpgD7Yg0MwUcAAIu02.jpg

今後の予定としては、
7月16日~7月21日までTOSA・美術アカデミー展(高知の予備校生、OB、OGの展覧会)があります。
そのあと、7月23日~7月28日まで第五回独立・二紀出品高知作家展(高知で独立展や二紀展に参加してる人たちの展覧会)があります。
両方かるぽーと7階ですが、展示室などについてや詳細は7月頃お知らせしますね。

色彩検定1級を勉強中ですが、流石に1級は難しいです。
地道に頑張ります。

このカテゴリーに該当する記事はありません。