FC2ブログ

Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)

絵画制作しています。推薦環境はPC。I am making paintings. Recommended environment is PC.

タイトル「energy」の行方…

今日から高知県展が始まったので、混んでないうちにと今日午前中に立体造形作品と洋画だけ見に行きました。
自分の絵は通路側にありましたね。二弾掛けよりはマシかなと思いましたがもうちょっと頑張らねばね。笑

お世話になってる二紀の先輩(といっても母よりも年上の女性なんですが)が賞を取っていたのでどんな絵なのか楽しみにしていました。
産まれて初めて絵を見て感動して涙するという経験をしました。
ゆったりとした時間が刻々と流れと時間、その奥にある心象風景…頬を手に当てる老眼鏡をかけているような品のあるマダム…
作者のことを勿論知っているというのもあるんですが、その作者の積まれた人生経験がそのままストレートに絵に表れている作品は久々に見ましたね。(涙が出たのは自分でも本当にびっくりしましたが)

県展無鑑査の二紀の先生の作品も、コロナの中にアイディアが閃いたのか、いつもと違った表現をしていて、無鑑査だからといって甘んじず挑戦していく姿勢を、これから先に自分も見習わねばと感じたのでした。

Ej2lxr7VgAEmt4I.jpg
自分の絵は家の中の写真で申し訳ないです、無断転載避けも含めてこんな感じでアップします。
自分のやりたい基礎的な表現方法はある程度この作品で理解できましたが、やっぱり先輩方と比べると自分の積んだそれなりの人生経験が生かされていないという課題に気が付きました。
そろそろ応用していく必要性があるのではないか。でないと二紀展はに挑めないなと今描いている絵を部屋の中で眺めながら感じ取っています。

公募展は売り絵とは違って、自分の中では絵の勉強の場だと思っています。
その中で先輩方から、本当の親ではないけど親のように見守られていることを感じ取り、自分も今のところはその中で成長していって、いつか自分も先輩方のような人になれたらなと思いふける今日この頃です。

追記10/12
制作過程をpixivにてアップしてます。
自分の確認用ですが、何か参考になりましたら。
https://www.pixiv.net/artworks/84956751

『さくらの花ことば』展の絵を紹介

大阪 CreationCafeIYNで2020,7/29~8/17まで行われた『さくらの花ことば』展の絵を紹介します。

82295753_p0_master1200.jpg
空の桜 F3キャンバス、アクリル、油彩

82295811_p0.jpg
山の桜 F3キャンバス、アクリル、油彩


EfsN1nKUcAEuEjG.jpg
小さいイーゼルを買いました。この方が楽ですね。
元高知美術研究会仲間から、「小さいイーゼルは外で描くのにもいいよ」と言われました。笑

暫くは展示が無いので、色彩検定の勉強に集中できますね…って言いたいところですが、
自分の人としての問題点があることにも最近気が付いたので、本を読んだりしながら精神面のケアの勉強もしたいと思ってます。
読んで理解できたらまたオススメ本として紹介しますね!

「空を見上げる。」永野未来個展作品一覧

EetQwqDVoAIQDgi.jpg


2020年、大阪のGallery IYN にて8/10から8/13まであった個展の作品一覧です。
一点抜けてますがご了承ください。


76946835_p0_master1200.jpg
たそがれ /F0/アクリル、油彩、キャンバス

76949222_p2_master1200.jpg
田舎 /F0/アクリル、油彩、キャンバス

76949222_p1_master1200.jpg
やさしくなりたい /F0/アクリル、油彩、キャンバス

79050261_p0_master1200.jpg
昴 /F0/アクリル、油彩、キャンバス

76949222_p3_master1200.jpg
ひこうき雲 FSM/アクリル、油彩、キャンバス

76949222_p0_master1200.jpg
秋空 FSM/アクリル、油彩、キャンバス

76946794_p0_master1200.jpg
夕暮れ FSM/アクリル、油彩、キャンバス

76949153_p0_master1200.jpg
空を見上げて F3/アクリル、油彩、キャンバス

78106987_p0_master1200.jpg
Midnight F3/アクリル、油彩、キャンバス

78133764_p0_master1200.jpg
山の靄 F3/アクリル、油彩、キャンバス

78133749_p0_master1200.jpg
正月頃 F3/アクリル、油彩、キャンバス

78272663_p0_master1200.jpg
電柱 F3/アクリル、油彩、キャンバス

78273225_p0_master1200.jpg
優しい色 F3/アクリル、油彩、キャンバス

「独立.ニ紀出品高知作家展」7/14~19

「独立.ニ紀出品高知作家展」7/14~19
場所:高知市文化プラザかるぽーと第5展示室
http://www.bunkaplaza.or.jp/event/index.html

今日から始まってます。力作ばかり揃ってます。

Ec2svkYU8AEUb8r.jpg
私の絵の展示はこんな感じです。
青い方の絵はまだ完成してないので、展示終了後はじっくり描き進めたいと思ってます。

その次の週はTOSA・美術アカデミー展です。
コロナの関係か搬入時に高校生がいないようなので、自分も頑張らねば。

赤色のコントロールの難しさ

ちょっと最近はずっと大きい画面で赤を使ってるのですが、興奮色、暖色ということで、描いてる時に熱くなったり(実際暑さも感じたり)、興奮してきて絵がコントロールできなくなってきて、いつもの自分の絵に戻すことができなくて四苦八苦していました。

大分時間が経ってから様子を見て、過程の写真も何枚も撮って色々と修正してるのですが、この色は本当に気難しい。普段青を使い慣れているので余計にそう思いました。
(青は沈静色なので、自分の中では一番得意な色でもあります)

今回敢えて赤を使ったのは、メンタル面でとても青を使う気力がなかったため、敢えて沈静色とは逆の色を使ったのですが…慣れてない分扱いにくかったです。それでも、挑戦という意味では良かったかなと思ってます。新しい気付きもありました。

私は結構彩度の高い色を扱うことが多いので、やっぱり色彩の勉強もしながら絵を描いていこうと思います。


ER3L7YNU8AEmiI-.jpgER3L5isU8AQmEuX.jpg
ESafA66UEAYnwOH.jpg

最近は絵を購入してくださった方々から「また絵がみたいです」という声があるので、展示以外の作品も描いてるところです。
少しずつ、緩やかに縁ができていく感じが心地よいです。
こちらは使い慣れてる緑や青を使っています。

この頃は高知もコロナウイルスの影響が出てるので、しばらくは大人しく地道な作業をしたり、休憩をとりながら自分の用事を済ませようとしてます。
皆様もお身体大切に…。