Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)
FC2ブログ

Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)

絵画制作しています。推薦環境はPC。I am making paintings. Recommended environment is PC.

田舎での展示や人生

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

EEJTdS1U0AAf9bX.jpg EEJTd5MUcAAGV0R.jpg
最初の個展でお世話になった早明浦病院とは別に休憩室ができたようで、その「ふれあい広場」というところに絵を展示できないかという依頼があって、とりあえず二点展示致しました。
もっと展示できるスペースがあったのでもっと持ってきたら良かったかなと思いましたが、
今枚数が減っているのでまた機会がありましたら…。
お客さんが来た時に感想文も送りますと仰っていて、本当に律儀な方だと思いました。
何せオーナーさんが仕事の経験が豊富なので、PCでの打ち込みが早かったです。
お客さんが癒える場のお役に立てられたら嬉しいです。

EEKBKWxX4AEOVnn.jpgEEKBHylXsAEiPfP.jpg
祖母の店(母の店に代わりつつありますが)の展示もひとまずと言ったところ。
二枚だけ祖父の気に入っていた商品のポスターを残してほしいということで、そちらも配慮して展示するとこんな感じに。
一枚女の人のポスターがあるところ以外は自分の絵に。
あと壁側が寂しそうだったので、今年TOSA・美術アカデミー展で展示した絵を二点展示。
本当はキチンと幅を測ってキチンと展示したらよかったのですが、実家みたいなものなので好きなように並べました。

EDLxZIOUYAAsnUm.jpg
こちらは浪人時代の絵なので恥ずかしいところもありますが、母が気に入っているのでいつの間にか出されていました。
高知市展で初めて北海道の北見市交流で北海道にも行った絵なので、自分の絵の中では実力のある絵(?)なんだと思いますが、自分にとってはあどけないような、今の自分の原点に近いような、何とも言えない作品。
この場所、廃虚に偶然行ってしまって、廃虚のトイレの部屋を描いた絵なのですが…そのような場所でも絵にしようと思えたらできるんですね。
今の自分とは感性が違っていて驚きます。

とりあえず、両方の場所に良いことがあったらいいな。

---

叔父が脳出血の状態のようで、母方の叔母が介護状態で戸惑っていたようなので絵と一緒にお手紙を出しました。
私は介護となると父方の祖母が亡くなった祖父に一生懸命病院から荷物を持ち帰りしたり、話しかけていたり手をさすっていたりしていたことが印象的で、そんな話もしてみると、叔母も少し元気そうになったのでほっとしました。
私はまだそんな状態に直面したことすらないので自分が見た状態でしか物は言えませんが、あの頃の祖母の尽くし方は凛としたものを感じたものです。元気な状態の方まで立ち直れなくなるほど落ち込んでいてはどうにもならないのだなということをあの頃学んだ気がします。
お互い何を頑張るかは違うのですが、電話越しで励ましあいました。

ED2V1yxUEAAfBRf.jpg ED2V2cfUYAAwWTE.jpg

あと、お世話になっている写真家さんの岩崎勇さんから、岩崎さんの兄の画家、片木太郎先生の没後20年の本を頂きました。
絵は拝見したことはあるのですが、片木先生の文章から画家としての性格や考えていることが分かって良かったですし、その兄の画家としての生き方を残さなければならないと使命を果たした岩崎さんの情熱にも感動しました。
ただ予備校時代の先生の先輩の方にもあたる画家さんなので、自分がもうちょっと大人になってから読み直した方が良いと思って、大切に保管します。

人って色々だなと今頃思うようになりますが、どういう人生であれ、人生一度キリなので、悔いが残らない人生になれたらと感じるこの頃です。

独立二紀出品高知作家展

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

7/23日(火)~28日(日)「独立二紀出品高知作家展」 無料
http://www.bunkaplaza.or.jp/event/index.html
最終日の13時~16時までは私も受付しています。

EAFguD4U0AAomLs.jpg
私の絵がこんな感じ。大きな作品が昨年の二紀展で選外作品になり神戸巡回展で展示させていただいたものです。
みんなに揃いもそろって「空もうちょっとどうにかならないの?」と言われてやっぱそこがまずいんだなと気が付きました。
ちょっと今年出せないんですが、来年からちょっとどういう絵を描こうかもっと検討してみます。
20号のはおまけなんですが、写真に写ってないのももう一枚あります。20号でもこうしてみると小さいですね。

EAFgwgoVAAAD10E.jpg
EAFgu1QU0AEQkI_.jpg
EAFgvqZUcAA_ZxO.jpg
全部ではないですが、他の絵が二紀や独立に出している作家さんたちの作品。
自分が生まれる前からとっくの昔に描き続けている作家さんもいらっしゃるので描きこみぐあいも試行錯誤具合も桁違いです。
それでも皆さん色々生活もありながら頑張って描いてらっしゃるのでこちらも励みになります。

私だけまだ国立美術館デビューできてないのですが、何だか国立美術館のミニバージョンみたいな感じで私も参考になりました。
(二紀展や独立展の展示は最近は毎年、東京の国立美術館で開催されています)
力作ばかりですので、お近くの方は是非お越しくださいませ。

それにしても、前回同じ場所で展示したのですが、絵が変わるだけで随分と空間が変化しますね。

TOSA・美術アカデミー展

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

昨日搬入で今日から日曜日まで、高知市文化プラザかるぽーとの7階第5展示室にて開催中。

高知市文化プラザかるぽーとの展示お知らせ
http://www.bunkaplaza.or.jp/event/dex.html
TOSA・美術アカデミー
http://tosabi.o.oo7.jp/


D_g7eSUUIAAP1xX.jpg
毎年恒例で、DM並べまくってます。

D_hAeKDU0AAhwAt.jpg
私の作品はこの二点。入口から入ってすぐわかるところにあるのがありがたいかな。

D_hAe6iUwAEynKH.jpg
卒業生たちの作品が並んであっておしゃれなかんじに。今年は写ってないないですが立体も多めです。

D_hAfkuUwAMbc7_.jpg
予備校生たちの作品。毎年このようにびっしりとデッサンが並んであります。
予備校生たちが自分たちで展示しています。

D_hAgOaUYAEI5NF.jpg
外には予備校生たちの牧野植物園でのスケッチ会の作品や、見えないですがヌードモデルや近場の人たちなどを描いたクロッキーなど。今年私はそのクロッキーたちを展示するのにあくせくしてました。

予備校生にキャプション打ってもらったり、卒業生たちの近況などを聞いたり、最後は照明を頼んで終了。
携わった方々お疲れ様でした。お近くの方は是非展示見に来てくださいね!

個展二日目とアートメッセ

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

201901171332347bd.jpg

個展二日目は花やお米をいただきました。
昨日から差し入れをいただき恐縮です。
ありがとうございます。

20190117133255c87.jpg

これはギャラリーの一階外に置いてあるカメラ(?)。
オーナーさんが写真を専門にしている作家さんなのですが、こういうものも作ったりしてるのかな?
一階はカフェなどもあるので是非ご利用くださいませ。

20190117133325a12.jpg

大きい絵も小さな絵も、すこしずつ購入してくださる方が出てきています。
お目当ての作品が売れてしまった方もいて申し訳ないとというか、どの作品も素敵だなと思わせられるような展示ができたらなと、次回のことを少し想い馳せてます。

追記
高知文化プラザかるぽーとでもアートメッセに参加してますので、ぜひお越しください。
7階市民文化ギャラリー第1展示室です。
Kochi Art Messe
2019*1/17-20
20190117150911d5e.jpg

このカテゴリーに該当する記事はありません。