Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)
FC2ブログ

Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)

絵画制作しています。推薦環境はPC。I am making paintings. Recommended environment is PC.

7月展示のお知らせ

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

7月は大阪一か所、高知二か所展示予定です。
詳細はリンクをご参照ください。

大阪
7/5(金)~10日(水)「galleryスタッフが選ぶ作品展」 無料(作品販売あり)
https://www.gallery-iyn.com/post/ギャリースタッフが選ぶ作品展
GALLERY IYN F3程度の大きさの作品3つ展示予定

高知
7/16日(火)~21日(日)「第28回TOSA・美術アカデミー展」 無料
http://www.bunkaplaza.or.jp/event/index.html
高知市文化プラザかるぽーと第5展示室 まだ決めかねてますがF6~F8の作品を2~4展示予定 F6とF8二点展示予定

23日(火)~28日(日)「独立二紀出品高知作家展」 無料
http://www.bunkaplaza.or.jp/event/index.html
高知市文化プラザかるぽーと第5展示室 F100の「私の想う御厨人窟」と 何か作品 F20の作品を展示予定。

是非お近くの方は御覧なってください。

「水を描く。」永野未来個展 の作品一覧

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

2019年1月に開催した個展の作品一覧を作りました。
一部の作品が抜けてたり、作品の撮影が傾いていたりと見苦しい箇所もありますがご了承ください。
※サイズは額を含めていません。

P_20190120_150633.jpg
柏島1 F0 180×140mm 2018

P_20190120_150627.jpg
silent blue F0 180×140mm 2018

したたりおちる
したたりおちる F0 180×140mm 2018

P_20190120_150557.jpg
真名井の滝 F0 180×140mm 2018

谷の水
谷の水 F0 180×140mm 2018


足摺岬 F3 273×220mm 2018

P_20190120_150452.jpg
佇む人 F3 273×220mm 2018

鏡川
鏡川 F3 273×220mm 2018

P_20190120_150523.jpg
海 F4 333×242mm 2018

P_20190120_150517.jpg
境界線のない海 F4 333×242mm 2018


室戸岬 F6 410×318mm 2018

P_20190120_150509.jpg
柏島2 F8 455×380mm 2018

P_20190120_150535.jpg
私の想う御厨人窟 1620×1300mm 2018 ※非売品でした。

高知市展終了

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

高知市展終了しました。
ご来場ありがとうございました。

お知らせですが、来年から市展の絵画(洋画)部門の委員の一人になります。
多分展示やディスカッションのお手伝いなどをするのかと思ってますが、どこに配属されるかまだわからないため来年詳細をお知らせいたします。
委員メンバーの方と昨日お話できてよかったです。
今年のディスカッションでも色んな方々からアドバイスいただきこちらも勉強になりました。
来年のことも踏まえて、ちょっと専門分野外のこと(抽象画や鑑賞力)も勉強しなければなと思っているところです。
アンデパンダン展なので無審査なのですが、だからこそ色んな作品が集まるため、色んなことをこれからも広い分野で勉強していきたいです。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

追記
昨日市展のメンバーと会う前に、前所属していた高知美術研究会のメンバーの一人の方とお話してました。
定年退職後、絵を描きたいけどどうしようかみたいなお話だったので、自分ができる限りのアドバイスをしたり、色々と話しこんでいました。
絵が好きで描きたいという方は意外と沢山いると思うので、そういう人たちともどう接していこうかということまで少しずつ考えるこの頃です。

店に置く絵のこと

Posted by Miku Nagano 永野未来 on   0 

D8HvfYcUEAASDJd.jpg
祖母が高齢になり、母が祖母の店を継ぐことになり外装をガラッと変えたいということで、自分の絵を飾ることになってます。
前の個展でも思ったけど、絵を描いてから壁に飾るより、壁に合わせて絵をどう置くかデザインする方が手っ取り早い。
(壁によって雰囲気大分変わるので)
とりあえず今は配置だけ適当に考えてそのあと釘で飾ったらいいやと、今は適当に思案してます。

D8WSpupUwAAwgQq.jpgD8WbnAIUEAAGfIp.jpg
壁の量が明らかに多いため何パターンかスケッチ考えて、合いそうなものを制作して展示する予定。
といってもこの店は画廊じゃなくて雑貨屋さんで自分の絵がメインではないので、店に合う絵を展示する予定。
(母も亡くなった祖父も自然が好きだったし田舎だしということで結局風景画メインです)
人のことも考えないとねこういうことは。
色も重要になると思うので木の壁あたりは暖色系~緑系メインにして、白い壁は寒色系で行こうかなと。
キャプションもつけてほしいということなのでまあそれも追々…。

土佐れいほく博あたりには間に合わせたいということで、まあ適度に頑張ります。

該当の記事は見つかりませんでした。