FC2ブログ

Miku Nagano 永野未来 ブログ(公式)

絵画制作しています。推薦環境はPC。I am making paintings. Recommended environment is PC.

Twitterのメモ。宇宙との同化について。

引っ越してから、仏壇があるので般若心経を家で読む機会が増えました。

般若心経とニヒリストの違いは、ニヒリストはこの世を文化的に憂うところがあるけど、般若心経はなんというか、(自分は原子の集合体なだけから、私は無であり有であり、自分の出来事はただの現象に過ぎない)と割と科学的なところだと思う。昔の人は感覚的に自分は原子であることを知っていたように思う。
ブッダも昔のインドの王様だからな。数学的なことは感覚的に長けてたのかも?

私もなんか、感覚的に宇宙と同化しかけたことが何度かあった。感動した。そのことについて詳しくは語らないけど。

宇宙と同化すると言ったら大げさだけど、例えば絵を見て作者の魂と感覚的に同化して感動してしまうことは、絵をよく見てる人なら一度は経験すると思うし、そんなに不思議なことではないと思う。

絵が一番やりやすいけど、それはあるときに花を見て起こるかもしれないし、器を見たときに思うかもしれないし、ある夕日をみたときに起こるかもしれないし、音楽を聴いている時かもしれないし、瞑想中かもしれないし、人それぞれかと。

宇宙と同化した感覚になったら感動するし無敵感に陥りやすいけど、それは悟りどころかまだ始まりにすぎない。「そういう体験したから私はすごいんだ、私は正しい」と言ってる人がいたら要注意だし危険。そういうときこそ謙虚にならないと自分を見失う。あくまで「ただの現象」である。

私もその無敵感や、逆に孤独感を感じていて揺れ動く自分にとても苦しんだ一人です。

中々忙しかったので、このことについて纏めることができてよかったと思います。

あなたの星の王子さま展

半分コンテストのため、半分息抜きで星の王子さまを再購入。
改めて読むと良い本だなとしみじみ思いました。


「ーいちばんたいせつなことは、目に見えない。」
これは大人になるとつい、忘れてしまう。
星の王子さまがたった一つのプライド高い薔薇を愛したけど疲れて逃げてしまい、色々な星々でへんてこりんな大人たちと出会う。そして地球にたどり着き、実は薔薇というものは沢山地球にあることを知る。

王子様は愕然とするが、ある日キツネに出会い「懐く」ということを知る。そしてたった一つの薔薇との素敵な香り、柵を作ってあげたこと、守ってきたのに見捨ててしまったこと、その全ての時間が目には見えない大切な時間であることを知る。

改めて読むととても大切なロマンスがあることを知る。


コンテストは藁工ミュージアムで、会期は2021.8/11-10/31まで。
どんな絵にしようかは考え中ですが、半分息抜きで出そうと思ってるのでイラストになるかと思います。
また時期が来たらお知らせします。
https://warakoh-museum.com/exhibition/1176

20210616231239ac0.jpg

チャクラの真髄

高知市展、無事終わりました。関わった方々に感謝申し上げます。

最近チャクラ(東洋学的な色のこと)が気になり研究してます。
こちらの本は良書でした。色からどういうエレメントがあり神が宿り健康法があり栄養素、匂い、ストレッチ方法、性質があるのか全部載っていた&チェックシート?付き。凄い。

チェックシートやってみたら、第5チャクラ(青)、第6チャクラ(青紫)、第7チャクラ(紫)の性質が強くて、赤、橙、黃、緑の性質は普通だった。ちょっと意外😲

ちなみにチャクラはオウム真理教も取り入れていたということでちょっと読むの怖かったんですが、読み勧めているうちに(あ、オウム真理教のほうが密教やチャクラや様々な知識をアレンジしてしまってるから、頭の良い人でも洗脳に罹りやすいんだな)と理解できた。
☆自分で研究するの、大事!

色彩検定はどちらかというと科学的側面と西洋の心理学、ビジネス的要素が強いので、チャクラのことを学ぶことで補足として東洋学的な色の性質が理解できて良かったです。

長くなりましたが、終。
20210614085011c78.jpg

第73回高知市展の絵画部門にて


第73回高知市展の絵画部門にて。
研究会では教えたり教えられたりの一日でした。
この絵はもっと木の立体感がこれからの課題になるかなと思います。

「青いしだれ桜」というタイトルで、昼間の青空のもとで写真家さんたちと頓定の枝垂れ桜をみた淡い思い出をテーマとしました。🙂✨

次の高知の展示は、TOSA・美術アカデミー美術展の選抜展になる予定です。
会期が近づいたら連絡いたします。
20210614084555b08.jpg